プリント基板の作成について学んでいこう!

このサイトではプリント基板作成で活躍するCADソフトについてご紹介を行っています。
CADソフトには2次元や3次元などの種類がありますが、基板を設計する時は2次元を利用します。
2次元は平面図を書き上げる事が出来るもので、プリント基板の部品配置図やプリントパターン図を作成する時に効率良く設計が出来るメリットを持ちます。
尚、CAD用のソフトには無料で利用出来るものや有料で利用するものなど、色々な種類がありますがそれぞれのソフトを比較する事が大切で、サイト内ではソフトの比較方法についてもご紹介しています。

プリント基板作成で活躍するCADソフト

プリント基板作成で活躍するCADソフト プリント基板作成を行う時、CADソフトがあると修正する時など簡単にオブジェクトを移動出来るメリットがあります。
オブジェクトとは、電子部品のシンボル図やプリントパターンなどを意味しており、電子回路図の配線と同じように基板上にアートワークを記す必要があります。
書き始めの頃はスペースの余裕があるので、パターンの間隔を多少広くしたり、パターンを太く描いても問題がありません。
作業が進むとスペースが少しずつ足りなくなり、最初に描いたパターンを移動する、パターンを細くするなどが必要になって来ます。
手書きでパターンを描いている場合には、少しずつ修正をしなければなりませんが、CADソフトを利用すれば線の太さを自在に変える事が出来る、移動や削除も簡単に行えるなど、プリント基板設計をスムーズに行えるようにしてくれます。

プリント基板作成でCADソフトが登場したタイミング

プリント基板作成でCADソフトが登場したタイミング プリント基板は電子部品が半田付けされているボードで、電子部品のリード部品については、部品面側からリード線を通して半田面側で半田付けが行われています。
半田付けされている場所には電流が流れるためのアートワークがありますが、アートワークは電子回路を接続するための銅箔です。
電子機器に利用しているプリント基板は、必要なアートワークでもある電流の流れる道が設けられていますが、電流が流れる道を作り出すのが基板設計の要となります。
従来の基板作成では、銅箔面にフレキシブルテープを使ってアートワークを作り、エッチング液の中に基板を入れると、フレキシブルテープで隠れている部分の銅箔だけが残り、フレキシブルテープが貼り付けていない部分については銅箔が溶ける原理を利用して製造が行われていました。
CADが登場した事と写真の現像と同じようにアートワークを作り出せる感光式の基板が登場した事で、フレキシブルテープを使ってアートワークを作る工数が要らなくなりました。
CAD上で基板のアートワークや部品の配置図を作成し、アートワークだけを透明フィルムに出力してから、基板の上に重ねて露光を行うと、アートワークが転写されるため、手作業でのアートワーク製作が要らなくなったわけです。

プリント基板作成サイト

ご希望に沿ったプラン内容でプリント基板を作成します!

プリント基板 メーカー

新着情報

◎2019/3/12

自作の際知っておきたい基礎
の情報を更新しました。

◎2018/11/2

レイアウトの手順と実装検討
の情報を更新しました。

◎2018/7/5

基礎と設計、図解作成の概要
の情報を更新しました。

◎2018/4/4

CADソフトの比較方法
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

有料プリント基板のCADソフト
の情報を更新しました。

◎2017/12/8

サイトを公開しました

「基板 部品」
に関連するツイート
Twitter

基板無垢だと 使い憎いから 実験で 生け贄になったモバイルバッテリー基板をヒートガン使って 部品はぎ取り~重ねて ネジ止め笑 これで この隙間に収まるコンデンサが心置きなく 使える🎵~( ・_・)ノΞ●~* pic.twitter.com/HmB352DXWx

あと、DIP(TH)のみの基板案件でLOT50前後のいい感じのレンジもあります。これは33年前からあるラウンドコンベアーを処分せずに置いてあり、また超定番のDIP半田槽でしかも静止型を持っているからです。 噴流型は量産方式なのでTH部品は予めショートリードカットが必要です。うちは、DIP人海カット。

ただ小ロット試作というLOT5前後で、急に値ごろ感がいい感じにささる案件もあります。 狭小定番部品だけ打ってあとは、人海でこなします。初回は本当に辛いですが、基板の雰囲気も含め定番化すると類似案件の社内効率は大幅にあがります。

といっても、部品密度と部品配置が違うだけの同一回路基板があったとして、価格差は何%まで広がるかっていう話。 これは、+-3000% の値幅があります。

返信先:@gantaro_junker こんばんは。仰る通りD-05とD-5ではマイコンが異なっている様です。部品取りのD-05の基板で遊べると思ったのですが、簡単ではなさそうです。ジャンパーやちょっとの改造で回避できる某社とは違いますね。

基板の仕上がりも良好! M5StickCとのサイズ感もバッチリ! Digi-Keyに発注した部品が明日には届く筈なので、この週末にはテスト出来る筈! pic.twitter.com/uuwt1ZDmJY

返信先:@peterminced 近場に電子部品相談できる所あったらめちゃ良さそうですねー。 お店で、「電源は●●Vでこの基板のここの出力は5Vなんっすよー。わからっす。この部品何っすかねー」って出来そうで楽しそう😆 うらやましい😗

返信先:@techbookfest おしながきに電源の回路はありませんが,間に合えば頒布できるかもしれません. あと,数は少ないですがTD4基板に対応した部品もお分けできると思います.

Twitterdip_factory 技術書典7 す34Dに配置されました@dip_factory

返信 リツイート 昨日 21:49

ニキシー管と4bitCPUのTD4推しです! ニキシー管本では,電源用部品選定のための多くの実験データを載せています. またTD4の応用本を基板とともに頒布します.CPUを物理的に作るロマンを体験してみませんか. 場所は す34Dです! @techbookfest #技術書典 #推し祭りDの陣 techbookfest.org/event/tbf07/ci… pic.twitter.com/mGdZI061ue

Twitterdip_factory 技術書典7 す34Dに配置されました@dip_factory

返信1 リツイート14 昨日 21:46

4層基板じゃないと破綻している部品配置